RPAプロジェクト

【活動報告】RPA実務参画プロジェクト・テーマNo.1「イベント情報の自動取得」

rpa project report1

RPA実務参画プロジェクト・テーマNo.1「イベント情報の自動取得」が完了しましたので、活動内容を報告いたします。

1. プロジェクト概要

プロジェクトの概要は以下の通りです。

テーマ イベント情報の自動取得
期間 2019/03~2019/06
場所 カフェ、コワーキングスペース(渋谷)
参加者 冨永 圭祐(講師)、生徒2名
成果物 設計資料(One Slide RPA)、ワークフロー、スキルチェックシート

 

2. 成果物

2.1. 要件定義書

本テーマで作成した「要件定義書」を下記に掲載します。

要件定義

 

2.2. 開発計画書

本テーマで作成した「開発計画書」を下記に掲載します。

開発計画

 

2.3. 基本設計書

本テーマで作成した「基本設計書」を下記に掲載します。

基本設計

 

2.4. テスト計画書

本テーマで作成した「テスト計画書」を下記に掲載します。

テスト計画

 

2.5. 実行結果

本テーマで作成した「ワークフロー」の実行結果の一部を下記に掲載します。

実行結果

 

2.6. スキルチェックシート

本テーマで作成した、RPAエンジニアの「スキルチェックシート」を下記に掲載します。

スキルチェックシート

 

3. 感想

本テーマに取り組むことで、参加されたメンバーは、下記のスキルを身につけることができたと思います。

  • 繰り返し処理
  • Webレコーディング
  • Webスクレイピング
  • Excel(CSV)操作
  • メール送信

本活動を通して、「RPAエンジニアの育成」という目的を達成するための、一定の仕組みの骨格ができたのではと考えています。開発プロセスを一通り経験できる環境や、スキルチェックシートによるスキルの可視化などを主に整備しました。今後の課題としては、質疑応答のサポート体制や、ノウハウの蓄積&共有方法などを整備していこうと思います。

 

4. 活動風景

風景